Home > データベース > 【SQLServer】テーブル一覧の取得

【SQLServer】テーブル一覧の取得

データベース内にどんなテーブルが存在するかは、以下のSQLを実行することで得られる。


SELECT NAME, TYPE
FROM sysobjects
ORDER BY TYPE, NAME

所有者もほしいときは、sysusersを結合させて、UID同士を結合させる。


SELECT B.NAME AS OWNER, A.NAME, A.TYPE
FROM sysobjects A JOIN sysusers B ON A.UID = B.UID
ORDER BY A.TYPE, A.NAME

のようにすれば良さそうです。

システムテーブルが邪魔な場合は、


SELECT B.NAME AS OWNER, A.NAME, A.TYPE
FROM sysobjects A JOIN sysusers B ON A.UID = B.UID
WHERE A.TYPE IN('U', 'IF', 'TF', 'V', 'P') AND A.STATUS >= 0
ORDER BY A.TYPE, A.NAME

のような条件をつければいいんじゃないかと思います。
A.TYPE INのあたりは、ストアドまで取れるようにしてますので必要に応じて削ってください。

使う場合は、自己責任でお願いします。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/71
Listed below are links to weblogs that reference
【SQLServer】テーブル一覧の取得 from 爆裂!C#野郎
スキーマコレクションからテーブル一覧を取得する方法 from 爆裂!C#野郎 2006-08-10 (木) 14:35
以前、SQL文を実行してSQLServer上のテーブル一覧を取得する方法を紹介しましたが、今回はスキーマコレクションから取得する方法です。 参考 SqlC...

Home > データベース > 【SQLServer】テーブル一覧の取得

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編

J2EEデザインパターン
J2EEデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

世界でいちばん簡単なネットワークのe本―ネットワークとTCP/IPの基本と考え方がわかる本
世界でいちばん簡単なネットワークのe本―ネットワークとTCP/IPの基本と考え方がわかる本

Return to page top